header_corazon.jpg

スタイルE7月大会全カード

2011年07月01日

spacer.gif
E3839DE382B9E382BFE383BCE794A8STYLE-.jpg

スタイルE7月大会の全カードです!!
今月も西調布西E部警察で出陣です。
宜しくお願い致しますm(_ _)m





[STYLE-E次回大会]
月に1度のMilky Way☆STYLE-E one hundred REVENGE
7月16日(土)西調布格闘技アリーナ[18:30開場/19:00開始]
全席自由3000円
(当日は500円増)/高校生以下無料

※高校生以下の方は当日、身分を証明できるものをご持参下さい。
後援:星建設株式会社 /一新助家 /シーセブン /Rプランニング /ニアス

■第5試合
“たむたけイデオロギー闘争〜3ndラウンド〜”
タッグマッチ60分1本勝負
竹田誠志&佐々木大輔 vs 田村和宏&ダイスケ


【田村和宏コメント】「竹田&大輔の調布西E部警察に対抗するのにダイスケを指名しました。ガッツワールドとは三国列伝で対抗戦中ですが、ダイスケとはタイトルマッチやEー1で闘って実力は認めています。タッグは一度も組んだ事がありません。熱い試合が出来る相手なので、組んだらもっと熱いタッグになるのかなと。竹田にリベンジしないといけないので、ここはダイスケの力を借りたいと思います。でも狙うは竹田リベンジです!」

■第4試合“高梨岩兵衛復帰戦〜おりじなる獅子一色、待望の揃い踏み”
6メンタッグマッチ60分1本勝負
大家慶次郎&高梨岩兵衛&趙雲“骨”子龍 vs “GretaGod”GENTARO&安部捨丸&翔太

■第3試合“イエロークリフ・アゲイン!”
シングルマッチ30分1本勝負
柴田正人 vs 吉野達彦

■第2試合
“あおき男プロデュース試合〜やれんのか!妖怪興行!!2011”
タッグマッチ20分1本勝負
藤田Mi太郎&アミゴの親父 vs 砂かけちゃんご&ぬりかべあ〜

■第1試合■
“意地☆見せます!”
シングルマッチ15分1本勝負
那須晃太郎 vs 妻木洋夫

◆チケットのご購入&ご予約は

【ちけっとぴあ※ぴあカウンター/サークルK・サンクス】

【STYLE-Eチケットご予約サービス】
チケット予約はticket@style-e.netまでお願いします。お申し込みの際は、ご希望枚数、お名前、電話番号をお書き下さい。ドメイン指定をされている方はstyle-e.netが受信できるように設定をお願い致します。お申し込み後2日経っても確認メールが無い場合、メールが届いていない恐れがあります。その際はお手数ですが、再度送信お願い致します。チケットは当日会場受付での予約引き換えとなります。
なお各大会の予約締め切りは開催日前日までとさせていただきます。

【RプランニングWEBショップ】※キャンセル不可となります。
STYLE-EのチケットがWEBショップで買えるようになりました。
http://rplanning.shop26.makeshop.jp/

【STYLE-E HP】
PC版
http://www.style-e.net/

モバイル版
http://www.style-e.net/mobile/

STYLE-Eリザルト
http://blog.livedoor.jp/e_result/
posted by 竹田誠志 at 13:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

アメリカ遠征〜試合&帰国編

F1010918.jpgF1010919.jpgF1010921.jpg

つづき



さていよいよ遠征の目的である試合の日がやってきました。今回出るのは毎年CZWで行われてるデスマッチのトーナメント、トーナメントオブデス!!




朝ホテルにCZWのリングアナの人が迎えに来てくれて日韓さんの運転する車で会場まで移動。



会場はかなりの田舎でDJハイドの知り合いが所有する牧場での試合でした。この日はかなり天気が良く暑い。野外での試合にはちと厳しい天候でした。




会場へ着くとまだ全然選手が来てない。リングも出来てない状態でした。
アメリカ人は結構のんびりなのね。



しばらくすると徐々に選手が集まりだし日本に来てたダニーハボックやMASADAと再会した。




アメリカの控え室は食べ物、飲み物、救急用具などが置いてあり食べ放題使いたい放題でした。ピザやチーズバーガーなどアメリカンな物ばかりだったけど(笑)



アップを済ませいよいよトーナメントが始まった!
この日はビッグマッチってことでお客さんもギッシリ入り試合前から凄い盛り上がり。



1回戦目はいきなり去年の優勝者スコッティヴオルテクスと有刺鉄線ボード&画鋲レガースデスマッチで対戦。
アメリカでロッキンポが鳴り響く中入場!アメリカのファンもハイタッチなどで暖かく迎えてくれた。



試合序盤は場外でペースを掴むがボードに当てられスコッティに捕まってしまう。ここで画鋲レガースがやっかいでした、顔面をレガースで踏まれたり結構効きました…。ボードへのエクスプロイダーなどでやり返し一進一退の攻防。みちのくドライバーやダイビングニーで追い込まれるが有刺鉄線ボードへの投げっぱジャーマンで逆転。ロッキンポなどで追い込み最後はボード上へのジャーマンで勝利☆なんとか1回戦を突破した。


去年の優勝者だけあって強かった。でもあまり噛み合わなかったかな。
スコッティとはもう1回ガッツリ試合したいっすね。



さて休む暇もなく2回戦目。2回戦目は同じく1回戦目を勝ち抜いた沼澤氏!!
なんとアメリカの地で日本人対決。
形式は有刺鉄線ボード&蛍光灯&テーブル&画鋲デスマッチで対戦。




ジャパニーズスタイルを見せつけてやりましたよ!
日本のキ○ガイ2人で暴れました。最後はジャーマンで俺が取り勝利☆
決勝へ駒を進めた。



ジャパニーズスタイルはアメリカじゃウケなかったかもしれないが日本人同士で試合できて良かった。
しかし前の試合でも思ったがアメリカの有刺鉄線ボードはデカすぎる…。
使いにくいのね。



さていよいよ決勝戦!!
勝ち上がってきた相手は日本でもタッグなどで対戦経験のあるMASADA!
MASADAとは初シングル。



形式はロープにカリビアンに巻かれた有刺鉄線に吊しの蛍光灯そしてコーナーにはガラスボードが3枚。
1枚はブロックの上にガラスボード。



なんとか決勝まできてこれを勝てば優勝だったがやっぱりMASADAは強かった。
2試合やってるのに動きは落ちてなかった。



あまり試合内容は覚えてないが最後はブロックに火が着けられそこへのパワーボムを食らい万事休す。
優勝はMASADAにもってかれてしまった。



負けたけどMASASHI TAKEDAって名前をアメリカ人に覚えてもらえたかな。でも試合内容は自分的に納得いくものではなかったのでまたCZWに参戦したい。アメリカのファンにも「また戻って来てくれ」と暖かい言葉をもらったしまた来てアメリカ人に日本人の凄さをアピールしたいです。
アメリカでの試合は本当に勉強になり色んな物を吸収できてまたデスマッチファイターとして一皮剥けたような気がします!
世界で通用するデスマッチファイターになりたいね。頑張ろう!!



さて試合も終わり着替えてるとネクロさんがコップを渡してきて飲んだらテキーラでした(笑)そしてダニーハボックが飲みに行こうとしつこく誘ってくれましたが早朝に出発だったので断念。ダニーごめんね。
しかし外人は酒が好きだね。


ホテルへ帰り坂井すみえさんと旦那さんと食事。この遠征では本当に坂井さんにはお世話になりました。
ありがとうございました!


食事を終えシャワーを浴びそのまま寝ずに空港へ。
朝早くの飛行機で日本へ。帰りは乗り換えもスムーズに行き無事に日本へ帰国したのだった。



帰国後はゆっくりする間もなく後楽園ホールへ直行。


そして大日本後楽園大会に参戦しデスマッチ。
時差ボケもあったが時差ボケにも負けず暴れました。バーイナボコボコにして勝利☆



これにて遠征終了!!

ハードな遠征でしたが凄いいい経験になった遠征でした。この経験を日本で生かしてデスマッチでどんどん暴れたいと思います!




そしてまたアメリカいきたい!!
楽しかった☆



完。




※画像1、1回戦で戦ったスコッティと
画像2MASADAと
画像3ジーズとかと集合写真!!
posted by 竹田誠志 at 12:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
spacer.gif
spacer.gif